下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う

これがかなり重要です!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。

その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!


2018年7月に発売された新型フォレスター!

4代目フォレスターと大きな変更はありませんが、以前からデザインの良さが話題になっていただけあり素直にカッコいい車に仕上がっていますよね!

ノーマル車でも十分カッコいい新型フォレスターですが、人気車種ですので、他の人とカブってしまう事も多々ありそう。

どうせならカスタムにより自分だけのフォレスターを作りたいと思う人もいると思います!

しかし、カスタムは難しそうだし、ひょっとしたら車検に通らないのではと不安を覚えるのも確かです!

そんな人におススメしたいのが純正のカスタムパーツ!

これなら車検に通らないという事も無く、カスタムが可能ですよね!

今回は新型フォレスターにおススメの純正カスタムパーツを紹介したいと思います!

気に入ったパーツがあったら取り入れて新型フォレスターをどんどんカスタムしていきましょう!

新型フォレスターのおススメの外装パーツは?

では、新型フォレスターにおススメの外装パーツを紹介していきましょう!

外装をカスタムする事により、他の人のフォレスターと差別化が行えますので、自分だけのフォレスターを作りたい人には是非お勧めしたいです!

では、新型フォレスター(SK)の純正外装パーツを紹介します!

フロントグリル

https://www.subaru.jp/accessory/forester/exterior/より引用

車の顔とも言うべきパーツであるフロントグリル!

このパーツを変更するだけで新型フォレスターの印象を大きく変える事が出来ます!

ノーマル車のフロントグリルは線状の作りでしたが、純正のカスタムパーツでは格子状の形状になっています。

ノーマル車とカスタムパーツの形状を実際に写真で見比べてみましょう!

ノーマル車

https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade3より引用

カスタムパーツ

https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.htmlより引用

形状の好みは人それぞれですが、もし他の人と差別化したいと考えているならカスタムパーツを使用してみるのも1つの方法だと思います!

リアバンパーパネル

https://www.subaru.jp/accessory/forester/exterior/より引用

シルバー塗装のバンパーとステンレス製のマフラーから成るリアバンパーパネル!

ノーマル車と比較すると違いは一目瞭然です!

ノーマル車

https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade2より引用

リアバンパーパネル

https://www.subaru.jp/accessory/forester/exterior/より引用

ノーマル車以上に引き締まった印象と高級感を実現してくれていますよね。

車体後方部分のパーツになりますので、中々目にとまる機会は少なそうですが新型フォレスターの印象をガラッと変更してくれるパーツとなっています。

装備できるグレードが「Touring」と「Premium」のみになりますが、このグレードでカスタムを考えている人は、一度考慮しても良いパーツだと思います!

ホイールデカール レッドオレンジ

https://www.subaru.jp/accessory/forester/exterior/より引用

カスタムの王道と言えばまずはホイールですよね!

「X-BREAK」専用のホイールとなっており、車体のオレンジの装飾と統一感を出すにはピッタリのホイールですね!

6つのデカールのうち1つに「X-BREAK」というロゴがあしらわれている点もカッコいいですよね!

「X-BREAK」を選択した人には是非とも使って欲しいカスタムパーツです!

STI アルミホイール


https://www.subaru.jp/accessory/forester/sti/より引用

スバル車のカスタムパーツであるSTIパーツのアルミホイールです。

17インチと18インチが用意され、シルバー、ガンメタ、ブラックの3色展開となっています。

ドレスアップ以外にもアルミ合金を使用する事により、軽量化が実現されています。

高価なパーツですが、新型フォレスターをよりカッコ良く乗ろうと考える人にはおススメしたいパーツです!

新型フォレスターのおススメの内装パーツは?

では次に新型フォレスターにおススメの内装パーツを調べていきましょう!

当然です車を運転する時は車内にいる訳ですので、内装を自分好みに変更する事で、「新型フォレスターにもっと乗っていたい!」と思えるようになるはずです!

では内装のおススメのカスタムパーツを紹介したいと思います!

フットランプ

https://www.subaru.jp/accessory/forester/interior/より引用

まずおススメしたのはフットランプです!

車内のLED化はカスタムを行う上では外す事が出来ない重要な項目ですよね。

このフットランプはホワイトLEDを用いて室内を幻想的に演出してくれるカスタムパーツとなっています。

下方から照らされる事で雰囲気を高め、また、光源が直接目に入る事もないので眩しいという心配もありません。

室内を演出するにはピッタリのカスタムパーツとなっています。

ドリンクホルダーイルミネーション

https://www.subaru.jp/accessory/forester/interior/より引用

フットランプ同様、室内を幻想的に演出してくれるイルミネーションであるドリンクホルダーイルミネーション。

ドリンクホルダーの底面が光る事により、セットしたボトルを通して見える光には驚嘆してしまいそうですね。

また、コンソール周りの視認性向上にも一役買ってくれるカスタムパーツとなっており、ドレスアップと機能性、どちらにも適しているパーツです。

ウルトラスエード

東レが開発した好感度・高機能素材であるウルトラスエード。

高級生地として他社の車でもシート生地に使用されています!

上質な手触りと色あせが少なく型崩れもしにくいのでメンテナンスにも最適であり、この生地をカスタムパーツとして購入する事により、室内の高級感をアップする事が可能でので、より高級感を持たせたい人にはピッタリのパーツではないでしょうか!

純正パーツ以外のおススメは?

新型フォレスターのカスタムパーツとして、純正パーツを紹介してきましたが、純正パーツは値段が高価な為、購入する事を躊躇ってしまう人もいるのではないでしょうか?

そんな人の為に、純正パーツ以外のカスタムパーツも紹介したいと思います!

サイドガーニッシュ

https://item.rakuten.co.jp/samuraiproduce/ab073-10/?iasid=07rpp_10095___ee-jlpauacf-s1-9341ee41-692d-493a-a499-1a25c5e442acより引用

まず紹介したのはサイドガーニッシュ!

手軽に新型フォレスターの外装をカスタムする事ができ、さらにインパクトを与えるにはピッタリのパーツとなっています。

色もシルバーと青、どちらかから選択する事が可能となっており、自分の好みに変更できるのも評価できるポイントですよね。

「Touring」「Premium」のみに対応となっていますが、手軽にカスタムを行いたい人にはおススメのパーツです!

フロアマット+ラゲッジマット

https://item.rakuten.co.jp/hotfield/sb-forester-sk-6-c/より引用

内装をオシャレに見せるにはピッタリのフロアマットとラゲッジマットです。

オシャレな作りだけでなく、裏面は遮音性や防水性能が高いSBS防水ゴム加工が施されており、機能性もバッチリです。

3色展開となっていますので自分の好みの色を選択できるのも嬉しい点ですよね!

手軽に新型フォレスターの内装をカスタムしたい人にはおススメ出来るパーツです!

新型フォレスターのカスタムパーツに関するまとめ

今回は新型フォレスターに対応しているカスタムパーツを紹介してみました。

車検の心配無くカスタムする事が出来る純正パーツですが、既にかなりの種類があり、どのパーツを使用するか非常に悩んでしまいそうです!

その中でも特におススメしたい物を選んでみました!

また、「純正パーツは高い!」と考えている人にはそれ以外のパーツも少しですが紹介していますので、気になった方は見て下さい!

新型フォレスターは発売間もない事もあり、まだまだカスタムパーツの種類は少ないですが、これから時間を置く事で色々なアーツが発売されると思います!

ここで紹介した以外にもカスタムに適したパーツが増えていくと思いますので、自分好みのパーツを見つけ新型フォレスターをどんどんカスタムしていきましょう!

他の人とは違った自分だけの新型フォレスターを作り上て下さい!!

新型フォレスターを50万円安く買う方法とは?

新型フォレスター、カッコいいですよね!

SUVらしいエクステリアやスポーティーなインテリアは本当に素晴らしいです!
SUV車の購入を考える人にとっては発売したばかりの新型フォレスターは魅力的な車となっているのではないしょうか?
実際にスバルで新型フォレスターを見た事があるのですが、実物は写真で見る以上にカッコいい!
発売間もない車ですし、購入できれば大きな所有感も得られそうですよね!
そう思いながら、ワクワクして実車を見ていましたのですが、 ここで一気に現実に引き戻される出来事が!!
新車は高価であり、出たての車なので値引き額も期待できません!
新型のフォレスターを諦めたくない…
グレードも妥協したくない…
オプションも付けたい…
しかし、値引きが期待できない…
そもそも値下げ交渉が苦手だな…
などなど、悩みは尽きません…
車の性能については色々な情報を得る事が出来ますが費用を安く済ませる方法は誰も教えてくれない…
家族からは「安く済ませる方がいいじゃない」とも言われ、相談も出来ません…
しかし、どうしても発売間もない新型フォレスターが欲しい!!
そこで思いついたのが、 下取りより買取!
僕が8年乗り続けた車をディーラーに下取りに出したところ、他社からスバルへの乗り換えという事もあり、おまけをして貰って20万円!
苦手ながらも交渉を続けた結果、この時点で30万円値引いている状態でした。
あともう少し値引きできないか…
そう考えていた僕はとりあえず話を保留し、この日は帰宅する事に。
そして、次にディーラーに行くまでにある方法を試すと…
なんと、 70万円も安く買えました!
欲しかった新型フォレスターを購入でき、所有感も存分に得られて本当に気分が良いです!!
僕みたいに新型フォレスターを、納得できる金額で欲しいですよね?
そんなあなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これがかなり重要です!
ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。
一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。
その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!